スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンベル フロントバッグ 買ったんぜ

去年の伊豆の経験からリュックで行くと不快感でツライ!
背中ビッショリ、腰痛い、肩痛いの3コンボ。

なので今年は身につける荷物を減らそうと思ってフロントバッグを導入しました。


モンベルのフロントバッグ。
身近に使ってる人が2人くらい居たので買ってみることに。お値段3400円とリーズナブル

fc2blog_20130430135049386.jpg 


まず概観から、円柱の形で両サイドに小物用のポケット

fc2blog_2013043013510434e.jpg

コレくらいのサイズだと、携帯や財布。補給食くらいでちょうど良さそうだ

fc2blog_20130430135132edc.jpg


メインのポケットの広さはこんな感じ。

fc2blog_201304301352024ee.jpg

公式スペックだと4.5Lの容量らしい。試しに近くにあったガムテープを入れてみても
まだまだ空きがある。

fc2blog_20130430135223ed2.jpg

1泊なら十分な大きさだ。少荷物派な私なら2泊分くらい入りそうだけどね


取り付けに関しては、ハンドルに2箇所。
ヘッドチューブに1箇所のナイロンバックル。

fc2blog_20130430135240e7d.jpg

STIが5700系のワイヤー類が全部、ハンドルにあるのって取り付けできるのだろうか。。
まぁどうにかなる。

fc2blog_20130430135254e6a.jpg


ワイヤー類を巻き込みながらハンドルに付けることになったが、まぁ・・・
どうにか付けられた

fc2blog_2013043013534138f.jpg

しかし、ヘットチューブには付かなかった。そこは緩めにワイヤーの所に絡ませた
一応ハンドル操作には支障は出てないからオッケーってことで

fc2blog_20130430135449bc6.jpg


STIがTiagtaの4600みたいな触角ケーブルなら取り付けがもっと容易になる。
(私の場合、シフトワイヤーを短く切ってたが為にちょいと窮屈になったけど)

fc2blog_20130430140036c15.jpg

フロントバックを付けると、まぁフラットバーの部分が使いづらい。
バックとハンドルの隙間に指を突っ込むように使う

fc2blog_20130430140044b0d.jpg

触角ケーブルだとシフトケーブルと干渉しないのでヘッドチューブに楽々固定することが出来る

fc2blog_20130430140054544.jpg


ちなみに、このバック。旅先とかで外すとショルダーバックとしてそのまま使えます。
なんとも便利

fc2blog_201304301353242ca.jpg


そしてこのモンベルのフロントバックの良い所。
とっても軽量!トピークのフロントバックと迷ったけどトピークは500g以上あって重い

こっちは約260g。と取っても軽い

fc2blog_20130430140516649.jpg

試しに財布、携帯、小物。ジャケットを詰め込んで走ってみたけど、重さで垂れ下がってくるようなことは無かった。

これでロングツーリングも快適ですね!


スポンサーサイト

プロフィール

平地大好き野郎

Author:平地大好き野郎
MTB,ロードバイク大好きな私の日記
ヒルクライム、ダウンヒル。乗ります弄ります。

自転車遍歴

1台目はFELT F95 (2010チームイシュー(廃車)
2台目はCAAD10 (2011年モデルのブラック(売却)
3台目はPanasonic FCC37(売却)
4台目はSpecialized HardRock Sports29 (倉庫入り)
5台目はMongoose FireBall 26 2015モデル (現通学車)
6代目はLOOK 675 Light 2016モデル (現役)

Amazon

カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。