スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手持ちのサドルの重量測定!

気付けばサドルを3つ持っている。

・FELTについてた純正サドル
・貰ったサドル
・CAAD10についてるサドル
さぁ量って行こうではないか



これはFELTの純正サドル。完成車にしかついていないもののハズだ。

重量はというと289g
あまり軽いとは言えないし・・・一番の問題はその硬さ。

ものすごーく硬いサドルである。ドMの人でもたちまち走りだせば帰ってくる頃にはお尻を押さえて涙目になるくらいお尻に優しくないサドルですよ。あまりの硬さに尻の骨盤があたる部分の皮が剥ける寸前まで陥ったサドルです

P1050464.jpg



そしてこのサドル。
友達の父から譲り受けたサドルでありんす。

重量は287g
軽くはなかったがFELT純正サドルの時よりはとてーもお尻に優しいどちらかと言うとコンフォート系のサドルでありました。

その柔らかさゆえに100キロほど走った帰りには尿道圧迫で腰を浮かしまくってました。
P1050465.jpg



最後は私のCAAD10に標準装備されていたサドルです。調べてみたら完成車用ではなく普通に市販されているモデルでした。
カタログ
Prologoのkappa(カッパ)です

重量は306g

尿道圧迫などもありますが上の2つよりも乗り心地はいい。
さすがに圧迫感は穴開きサドルじゃないと解消されないでしょうね・・・

近いうちにサンマルコのマントラでも買いたいが、いかんせん2万オーバーの高いサドルだ。
そのうちショップでサドル買うのに相談してみよう

ちなみにこれで外してセットし直す時に4mm前にサドルを出してみた。これで乗り味変わるかなー?

P1050469.jpg



スポンサーサイト

プロフィール

平地大好き野郎

Author:平地大好き野郎
MTB,ロードバイク大好きな私の日記
ヒルクライム、ダウンヒル。乗ります弄ります。

自転車遍歴

1台目はFELT F95 (2010チームイシュー(廃車)
2台目はCAAD10 (2011年モデルのブラック(売却)
3台目はPanasonic FCC37(売却)
4台目はSpecialized HardRock Sports29 (倉庫入り)
5台目はMongoose FireBall 26 2015モデル (現通学車)
6代目はLOOK 675 Light 2016モデル (現役)

Amazon

カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。