スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年 LOOK 675 Light モンドリアン!

LOOK 675 Light のフレームセットです。
どうにかお支払いを終えて手に入れました。(カードで鬼ほど分割したのは秘密)

CAAD10はフレーム1130 フォーク390gの重量1520gほど
LOOK675Lightはフレーム 990g フォーク320g 1310g(Mサイズ未塗装)たぶん塗装済みは1330g手前ほどあるのだろうか

2016-02-26.jpg


LOOK795のステム一直線スタイルが目立つこの頃ですが、その先駆けはLOOK675にあります。
記憶が定かでないが15年あたりだろうかLOOK675からLOOK675 Light になった。

まぁ軽くなったのだ、エンド周りBB周りが金属からカーボンへと変わったらしい。
15年モデルから16年モデルの違いは表層カーボンが1.5KカーボンからUDカーボンへと変わって
カラーリングが15年より落ち着いた。

ちなみに価格もちょっと安くなった。


こいつが675専用のAステム。
LOOKの独自規格ですね。こいつのおかげでトップチューブからステムが一直線になります。

フレームSサイズで付属ステムは100mm。(別途で買わないとステム長を変更できません。しかも2万以上する高いステムです)
200gほどあるかなり重めのステムです。

2016-02-26 (2)

実はもう組みました。左前ブレーキでちょっと苦労したが。
次回にお楽しみ
スポンサーサイト

2009 CAAD9 フレーム買っちゃった

2012年の4月あたり
ちょうどいいタイミングでCAAD9フレームに出会った


その場で取り置きしておいてもらい。
約7ヵ月経った今、資金が工面できたので買ってきちゃいました

CAAD9は乗ったことあるが、アルミ臭い走り味が好きだ。スートステーがカッコイイ
平地スプリントの伸びが良かった記憶がある

それを驚きの安さで買えた。
フレーム単体だがな

fc2blog_20130122205347b6e.jpg

2009年のCAAD9 BBQ(ツヤ消しカラー)
最後のアメリカ生産(Made in USA) フレームでございます


2010年からはcannondale車は中国(台湾)あたりで生産するようになり
BB規格もホローテック2からBB30になり

軽さと共に異音に悩まされてた(今じゃ異音はどこかに消えちまったがな)


今のってるCAAD10(サイズ500)と比べて測ってもらったのだが。

まったくジオメトリが違う。2009と2010?か2011年のモデルを境に設計が変わったようだ



そしてCAAD9完成構想をした
・コンポはULTEGRA 6700あたりを使う
・ステム、シートポスト、ハンドルはShimano Proの上位アルミモデルを使う
・サドルはSelle Italia C2穴あき(先に買っちゃうかも)
・ヘッドセットはクリスキング
・ホイールは手組を頼む。ハブはHope リムはMavic
・フォークは3TかEASTONで悩む

フォークの予算は4万前後くらい。これだけはショップで取り扱いが無さそうなので
自分で手に入れなきゃならん

まぁフレーム以外で20万ほど飛びそうだ・・・
3台目かぁ。どんどん増えてっちゃうぜ

FELT F95 GARMIN(2010) フレームとフォーク重量

ずーっと前からバラバラにした挙句、重量も量らずに放置していたので
FELT F95のフレームとフォークの重量を量ってみた

計量機を置き、パットを置き・・・フレームが・・安定しない!
のでタイヤのパッケージにトップチューブを無理やり挟みこんで安定させ測定

fc2blog_20120426214654e77.jpg
吊り量りが欲しいなぁ~とヒシヒシ感じたのであった


重量は1464gと重い

fc2blog_20120426214646726.jpg

たしかにフレームは重量が全てじゃない、設計が全てなのだが・・・さすがにF95じゃあまり剛性とかを考えたものとは考えにくい

ただパイプを繋ぎ合せた感じネ
決して走りが悪いわけじゃなかったけどね・・・とにかく坂では重かった記憶しかない


続きましてフォークの重量。
F95のカーボンフォーク。先端とコラムはアルミだけどね

重量は541g・・・う~ん
コラムの中の固定するやつが外せなかったけど、それを含めても重いなぁ

CAAD10のフルカーボンフォークが390gなのでなぁ。
(CAAD10は軽いフォークのせいで持った感じフロントだけが明らかに軽く感じる)
fc2blog_20120426214708e54.jpg

つまりだ!
FELT F95のフレームセットの重量は
フレーム1464g+フォーク541g2005gもあるのだ
驚愕だね

他にホイール前後で2キロ以上
つまりフレームセットとホイールだけで4キロもあるF95の出来上がりだ
今の軽量を追求したバイクだと5kg半ばから存在するから・・・自転車の世界は幅広いっすね

プロフィール

平地大好き野郎

Author:平地大好き野郎
MTB,ロードバイク大好きな私の日記
ヒルクライム、ダウンヒル。乗ります弄ります。

自転車遍歴

1台目はFELT F95 (2010チームイシュー(廃車)
2台目はCAAD10 (2011年モデルのブラック(売却)
3台目はPanasonic FCC37(売却)
4台目はSpecialized HardRock Sports29 (倉庫入り)
5台目はMongoose FireBall 26 2015モデル (現通学車)
6代目はLOOK 675 Light 2016モデル (現役)

Amazon

カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。