スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンチネンタル Grand Prix 4000S2 700×25C 約800キロ目

コンチネンタルのGP4000SⅡ 25Cの走行インプレ。まぁインプレ出来るほど敏感な感性してないですけどね
まぁ中学生並みの感想文だと思ってください。


25CのGP4000SⅡに変えて約1ヶ月。走行距離にして約800キロほどいろんな箇所を走りました。

千葉県 千枚田
千葉~新潟
奥多摩  などなど+日曜練

2015-09-03.jpg

登りが多かったです。当然登った分は下りましたのでまぁ幅広い範囲で酷使しました。
ガーミン上のデータでは高度上昇量: 9,479 mほど登りました。

[コンチネンタル Grand Prix 4000S2 700×25C 約800キロ目]の続きを読む

スポンサーサイト

コンチネンタル Grand Prix 4000S2 700×25C

キシリウムSLの新しいタイヤとして入れたのが
まぁ定番のコンチネンタル GP4000S2

もうここ2年くらいはずっとコンチネンタル使ってます。それこそ昔は貫通パンクやサイド裂けがあったんですが
コンチにしてからはタイヤが頑丈なので今までで1度しか裂けパンクはしてないです

今回は25Cを選択。レースで使うんであれば23Cの方が重量面的には良いんだろうけど
私はゆっくり走るし、スピードよりも乗り心地を重視したいので25Cです

2015-09-03.jpg 

[コンチネンタル Grand Prix 4000S2 700×25C]の続きを読む

コンチネンタル GP4000S 23c

コンチネンタルのグランプリ4000S(以下 GP4000S)を買いました

今までタイヤが寿命を迎える前に裂けて交換になっていたので
ここで頑丈なタイヤを導入してみることにした。同時に自分の走りにも気をつけることにした

今回買ったのは、良いクリンチャータイヤの定番になってきた。
コンチネンタル GP4000S

fc2blog_20131025235431f33.jpg


このタイヤ。対パンク性能とグリップ力と長寿命が魅力らしい

友達のお父さんもこれで8000キロを突破したらしい
試しに使ってみることにしました

[コンチネンタル GP4000S 23c]の続きを読む

今まで使ってきたタイヤのインプレ 2013.10.6

タイヤについてのインプレご要望があったので今まで使ってきた全部のタイヤをそれぞれインプレしていこう

Vittoria ZAFFIRO
ワイヤービート
重量約360g

まず硬くてタイヤに嵌めにくい。磨り減りがとことん少なくとんでもなく長寿命
しかしグリップはかなり悪い。雨の日は最悪だ

タイヤ自体が硬いから乗り心地はそんなに良くない。硬いタイヤなのでローラー台でそのまま使える
対パンク性能は素晴らしい

fc2blog_20131006213427ba0.jpg



まだまだ続きます

[今まで使ってきたタイヤのインプレ 2013.10.6]の続きを読む

Challenge フォルテに換装

嶺岡ツーリングでパンクして鴨川の自転車屋さんで入手した
よく分からない25cのタイヤ

fc2blog_201307172305476a9.jpg

早いところ23cのタイヤへ換装することにした


相変わらずChallengeのタイヤはめちゃ硬い
片側をビートへ嵌めるのにも一苦労。

ドレットパターンはこんな感じ

fc2blog_20130717230603a51.jpg

タイヤ側面にはドレットの進行方向が描いてあるが、まぁ問題ない

fc2blog_20130717230617fc2.jpg


1つトラブルがあったと言えば、新品のTNiチューブが7barまで入れた瞬間に裂けた
バルブの根元が裂けた。噛み込んでなかったから・・・初期不良だな

fc2blog_20130717230629609.jpg

そしてタイヤを嵌めて翌日、フルブレーキでタイヤロックした際に中のチューブが捩れ
アルミテープに食い込んだらしくパンク・・・・


新品のTNi軽量チューブは1日立たずに2本がチャラになった
そこでアルミテープを剥がしてガムテープを貼った

もうTNiの軽量チューブは使わない、TNiのSRチューブは良いチューブだったがな

プロフィール

平地大好き野郎

Author:平地大好き野郎
MTB,ロードバイク大好きな私の日記
ヒルクライム、ダウンヒル。乗ります弄ります。

自転車遍歴

1台目はFELT F95 (2010チームイシュー(廃車)
2台目はCAAD10 (2011年モデルのブラック(売却)
3台目はPanasonic FCC37(売却)
4台目はSpecialized HardRock Sports29 (倉庫入り)
5台目はMongoose FireBall 26 2015モデル (現通学車)
6代目はLOOK 675 Light 2016モデル (現役)

Amazon

カウンター

最新記事

検索フォーム

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。